< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿濱松屋は、江戸時代より続く純和風の
木造建築の温泉旅館でございます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort

2008年04月08日

桜鱒の白焼



鱒の旬は3月から5月頃です。この時期日本海でとれる鱒は「桜鱒(サクラマス)」とも
呼ばれ、見た目も味も素晴らしい高級魚です。スーパなどに並ぶ一般の鱒とは、別物です。
新潟では、信濃川や阿賀野川などの河口に登って来る鱒を「川鱒(カワマス)」と呼び特に珍重します。
濱松屋では、4kg前後の脂の乗った鱒を使用しています。

 
 本日の鱒は4.1kgです。           3枚に身おろししたところです。
             
 
 波型に串をうって焼きます。          きれいに盛って出来上がり。

この時期の鱒は、ご馳走なので鱒本来の風味を味わって貰う為、何も味を付けずに焼きます。これを白焼と言います。
焼き方は、強火で一気に焼き上げます。そして最後に皮をパリっと焼き上げます。
自家製の土佐醤油(醤油に鰹節の風味を加えたもの)を鰹出汁で割ったタレに柚子おろしを入れ、そこにつけて食べてもらいます。
付け合せは、谷中生姜の甘酢漬と柚子の糖煮です。



同じカテゴリー(会席料理)の記事画像
真鱈親子和え
甘鯛の唐揚
村上牛七輪焼
かきあえ膾
氷頭鱠
いくら醤油漬
同じカテゴリー(会席料理)の記事
 真鱈親子和え (2018-02-12 14:07)
 甘鯛の唐揚 (2016-06-27 19:28)
 村上牛七輪焼 (2015-12-19 20:36)
 かきあえ膾 (2015-07-22 19:16)
 氷頭鱠 (2015-01-09 15:29)
 いくら醤油漬 (2014-09-11 17:25)

Posted by 木のぬくもりの宿 濱松屋 at 20:49│Comments(0)会席料理
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。