< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿濱松屋は、江戸時代より続く純和風の
木造建築の温泉旅館でございます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort

2008年05月06日

渡り蟹の酢物

今年は少し遅かったですが、渡り蟹の最盛期になりました。旬の期間は4月下旬~5月下旬位です。この時期の雌の渡り蟹は、身に内子(卵)がぎっしり詰まっていて大変美味しいです。

渡り蟹の酢物

 濱松屋では、蒸し蟹にして提供しております。シンプルですが、この食べ
 方が渡り蟹の持つ本来の味を一番味わえます。


渡り蟹の酢物

 700g前後の大きな活渡り蟹です。はさまれないよ
 うに輪ゴムで縛って有ります。
 活きている蟹を使って蒸すことで、臭みが無く美味
 しい状態に出来上がります。
 
  
渡り蟹の酢物 渡り蟹の酢物
 裏返しにして蒸します。          真っ赤に蒸しあがりました。                         
 
渡り蟹の酢物 渡り蟹の酢物
 甲羅を外すと、中にオレンジ色の   ちょっと分かり難いですが、甲羅
 内子がぎっしり詰っています。       にも内子がぎっしり詰っています。


渡り蟹の酢物

 食べやすいように切り分けて、立体的に盛り付けます。生姜の搾り汁を
 加えた酢醤油を添えて出来上がりです。




同じカテゴリー(会席料理)の記事画像
真鱈親子和え
甘鯛の唐揚
村上牛七輪焼
かきあえ膾
氷頭鱠
いくら醤油漬
同じカテゴリー(会席料理)の記事
 真鱈親子和え (2018-02-12 14:07)
 甘鯛の唐揚 (2016-06-27 19:28)
 村上牛七輪焼 (2015-12-19 20:36)
 かきあえ膾 (2015-07-22 19:16)
 氷頭鱠 (2015-01-09 15:29)
 いくら醤油漬 (2014-09-11 17:25)

Posted by 木のぬくもりの宿 濱松屋 at 12:06│Comments(0)会席料理
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。