< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿濱松屋は、江戸時代より続く純和風の
木造建築の温泉旅館でございます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort

2016年06月06日

鮑(アワビ)

お客様に人気のあるの鮑が旬を迎えつつあります。
通年でも入手できますが、夏場は身が厚くなり、肝も一番美味しくなります




当館では、新潟県産(主に佐渡産)の天然の生きた黒鮑(クロアワビ)を使用しております。
輸入養殖のものではないので、仕入れ価格も高価ですicon11
その為、雅コースのみの提供になります。
ご希望のお客様は、ご予約の際にお申し付け下さい。




タグ :黒鮑

同じカテゴリー(旬の食材)の記事画像
巨大サマツ
特上の甘鯛
新潟産松茸は如何ですか?
「こしひかり」 新米登場!
実りの秋、始まる!
鰹節(本枯節)
同じカテゴリー(旬の食材)の記事
 巨大サマツ (2017-09-29 13:45)
 特上の甘鯛 (2017-08-04 21:51)
 新潟産松茸は如何ですか? (2016-10-19 17:39)
 「こしひかり」 新米登場! (2016-09-13 19:57)
 実りの秋、始まる! (2016-08-31 19:40)
 鰹節(本枯節) (2016-06-23 19:23)

Posted by 木のぬくもりの宿 濱松屋 at 17:39│Comments(2)旬の食材
この記事へのコメント
最高の佐渡あわびですね。おいしそう(^o^)
刺身は当然ですが、生きたまま軽く蒸すと味が
凝縮して美味しいです。蒸しすぎる固くなって
台無しになるので"軽く"というのがポイントです。特別な良い食材をあまりいじくらないで美味しさを最大限引き出す。というのが新潟流の料理のようですね。貴館はいつも良い食材を使っていますね\(^o^)/
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2016年06月06日 21:39
越後OYAJI様、コメントありがとうございます(^^)
やはりよくご存じですね!
当館でも主に蒸し鮑として提供しています。
Posted by 木のぬくもりの宿 濱松屋木のぬくもりの宿 濱松屋 at 2016年06月08日 12:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。