< 2019年10月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿 濱松屋
木のぬくもりの宿濱松屋は、江戸時代より続く純和風の
木造建築の温泉旅館でございます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort

2016年04月13日

川鱒(カワマス)

春の新潟のご馳走の一つ 「桜鱒」 が旬を迎えています
特に、信濃川や阿賀野川などの河口に登って来る鱒は 「川鱒(カワマス)」 と呼ばれ、身が締まって脂ののりが良く珍重されています。


川鱒(カワマス)

こちらは先日仕入れたもので、少々小ぶりでしたが脂ののりは最高でしたicon14
濱松屋では主に 焼物 にして提供しています。
白焼にして大根おろしと醤油で食べると最高ですね(^^)




タグ :桜鱒川鱒

同じカテゴリー(旬の食材)の記事画像
松茸 ‐ 2018年 ‐
鱚
フキノトウの収穫
寒干しの終了
巨大サマツ
特上の甘鯛
同じカテゴリー(旬の食材)の記事
 松茸 ‐ 2018年 ‐ (2018-10-09 18:50)
  (2018-07-28 21:14)
 フキノトウの収穫 (2018-03-22 13:04)
 寒干しの終了 (2018-02-27 20:11)
 巨大サマツ (2017-09-29 13:45)
 特上の甘鯛 (2017-08-04 21:51)

Posted by 木のぬくもりの宿 濱松屋 at 19:51│Comments(2)旬の食材
この記事へのコメント
新潟松浜の「川鱒」ですね。阿賀野川の幸です。昔、松浜に「松浜館」という料亭がありました。現在は廃業しましたが立派な料亭でした。この料亭では春の「川鱒」が名物でした。やはり同じように「白焼き」で提供していました。「おろし」は「染めおろし」を使っていたようです。他に松浜の砂地でとれる「ハマボウフウ」の胡麻和えなども名物料理でした。
このように新潟では「川鱒」を珍重する、ということがむかしからあったようですね(^o^)
鱒、おいしそうだな!!食べたいな(^o^)
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2016年04月15日 22:34
越後OYAJI様、松浜館については聞いたことがあります。廃業していたことは知りませんでしたが…
Posted by 木のぬくもりの宿 濱松屋木のぬくもりの宿 濱松屋 at 2016年04月17日 10:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。